クセを直して肌を整える

クセを直して肌を整える

人は誰でも何かしらのクセがあります。

 

無意識のうちに使っている口癖もあれば、
いつも同じ側でバッグを持ってしまうといった
何気ない行動がクセになっている事があります。

 

一つ一つはとても些細な事かもしれませんが、
それらの積み重ねが肌に悪影響を与えているという事もあります。

 

例えば頬杖をつくクセがあったり、
アゴを触ったりするクセがある人は
その部分にニキビが出来やすくなります。

 

習慣的に触る事でその部分の角質層が
乱れてしまう事があるからです。

 

ニキビが出来ている時にも同じように触っていれば
炎症が酷くなってしまう事もあります。

 

炎症が酷くなると、例えニキビが治ったとしても
跡になってしまう可能性が高くなります。

 

しかしクセは自分では気づきにくいものです。

 

いつも同じ場所にニキビが出来る人は
自分に触るクセがないか周囲の人に
聞いてみると良いかもしれません。

 

髪の毛の生え際や小鼻の脇に
ニキビが出来やすい人はクレンジングや
洗顔方法を確認してみると良いでしょう。

 

クレンジングや洗顔の時に
洗い流しきれていない可能性があるからです。

 

これも一つのクセで、自分ではやっているつもりでも
隅々まで指先が動いていないのです。

 

泡などが残っていれば見た目にもわかりますが、
タオルで拭いてしまうと僅かなぬめりに気付かない事もあります。

 

サッと全体を流すのではなく、
流し忘れがないか点検しながら
行うようにすると良いでしょう。

 

些細なクセだからと
軽視しないように気を付けましょう。